鹿児島・2018年 2月 2日(金)【MQ会計基礎講座】

 

今回ご紹介する戦略MQ会計は「利益を創り出すための考え方」であり、

 企業全体(経営)を操縦する「社長のための会計学」です。

 

取締役営業部長は営業のことしかわかりません。

 取締役工場長は現場しか見ようとしません。

 では会社全体を見ているのは誰なのでしょうか?

 

本屋に行けば「よくわかる決算書入門」のような本が山積みです。

 では会計がわかると経営が良くなるのでしょうか?

 決算書が理解できると利益を増やせるのでしょうか?

 

 けっしてそんなことはありません。

 決算書をいくら分析しても利益は増えないのです。

 なぜなら会計は「後処理(後始末)」だからです。

 

「売上を伸ばせ!経費を減らせ!利益率を上げろ!」でいいんですか?

 

 経営の実態をとらえ、この先の利益を読む!

 社長のための戦略MQ会計【基礎講座】

 

今の税務を中心とした制度会計は、中小企業の社長が「儲けるための発想」をする上で大きな障害となっています。これまでの会計セミナーはどちらかというと経理担当者向けの内容で、多くの社長にとっては面白くないものでした。社長にとって興味があるのは「カネ儲け(経営)」の話です。「カネ勘定(会計)」ではありません。

 

今回のセミナーは「この先のカネ儲け(経営)」のための話です。決算書の読み方や経営分析の話ではありません。分析値や指標だけで会計を考える時代は終わりました。現実に、どうやって売上を増やし、どうやって粗利を増やし、どうやって利益を増やすかです。今、経営者にとって必要なのは「儲けるための会計学」です。

 

えっ! 会計って、こんなに面白くて役に立つものだったの?

 

このセミナーに参加するとこれまでの会計の常識がまったく役に立たないことがわかってきます。

 

そうです。

決算書は経営に使ってはいけないのです。

 

その答がまさに「戦略MQ会計」です。社長が知りたいのは「明日からどうなる! この先どうする?」のはずです。決算書が苦手な社長、会計を学ぼうとしたが挫折した社長、会計情報を経営に活用したい社長、そして2代目の跡継ぎ社長は今すぐお申し込みください。会計に対する考え方が大きく変わるかもしれませんよ。

 

社員にも聞かせたい!

 

という社長さん方、社員さんの参加、大歓迎ですよ!

会計用語は一切使わずに、MQ会計を楽しく伝えます^^

 

【基礎講座】では、つぎのことをお伝えします

そもそも利益ってなに?

売上を伸ばせ?原価を下げろ?経費削減?

 それができたら苦労しないわ!

決算書を経営に使ってはいけない

(決算書本来の目的を明確にしないとせっかくの会計情報が経営に使えない)

管理会計とMQ会計の違いを明確にする

(管理会計とMQ会計を混同すると未来のMQが測定できません) 

 

戦略MQ会計の基礎(基本が大事です)

売上高が1割ダウン! さあどうする?

月次決算は経営に使えない

社長は絶対にやりたくなる「日次決算」

 

社長は、税理士のいうことを聞いていていいんですか?

社長は、経営を[率]で考えないでください

 

原価を下げると利益が増える は大間違い!

じゃあ、この先どうする?!

この先の利益を測定するカラクリ

分析テクニックは役に立たない!重要なのは「考え方」

利益計画作成の練習(手法ではなく考え方を学んでください)

経理は後始末に時間をかけていませんか?

 

 

【ご注意】
 ※)セミナーをより効果的にするために開催までの間も改良を続けます。
   一部内容が変更になる場合があります。
 ※)参加された方々の業種により、講義の内容を一部変更する場合があります。 

 

配付するテキストです

【講 師】 宇野 寛

株式会社 アイティーエス 代表取締役

株式会社 西研究所 客員研究員

 

13年間の会計事務所勤務を経て、ソフトウェアプログラマーに転職。

その後、MQ会計とマトリックス会計の研究を続けて15年、企業への導入の お手伝いをしています。2009年12月に出版した西順一郎先生との共著「利益が見える戦略MQ会計(かんき出版)」は、中小企業経営者の方たちに衝撃を与えています。 

 利益が見える戦略MQ会計(かんき出版)

 

  経営指導した15,000社が 黒字体質に変わった! 

  売上を減らしても利益を出せる!

  原価や経費を増やしても利益を出せる! 

  経営情報を使いこなして儲ける技術 

日  程

 2018年 2月 2日(金)

時  間  12時30分~16時30分(受付は12時20分から)
定  員

 先着20名

 社長にかぎらず、どなたでもご参加いただけます。

会  場

 鹿児島県市町村自治会館  505号室

 〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7番4号 (県庁前)

 TEL:099-206-1010
 会場の地図は ⇒ こちらです

講  師

 株式会社アイティーエス

 代表取締役 宇野 寛

 (株式会社西研究所 客員研究員) 

事 務 局

 MG研修運営事務局

 東京・オフィスサポート 鹿児島・岡山 誠
問合せ先

 セミナーに関するメールでのお問合せはこちらまで

 電話でのお問合せは・・・山形ITS宇野寛・090-3754-0126

持 ち 物

 筆記用具、 使い慣れた電卓(楽な服装でご参加ください)

お申込みはこちらから

●お申込後に届く自動返信メールをご確認ください。

 自動返信メールが届かない場合には、メールアドレスが間違っているか、

 迷惑メール扱いになっている可能性があります。

 

●振込票をもって領収証に代えさせていただきます。

 請求書、領収証は発行いたしません。

 

●クレド税理士法人に代わって

 東京オフィスサポートが運営事務を行っています。

 セミナー代金の回収はオフィスサポートが代行しています。

 

●自動返信メールが届かない場合には、

 ⇒ こちらからお問合せください 

 

 

  ⇒ スマートフォンの方はこちらから

 

同じ会社から複数参加される場合には、

申込フォームの右上に表示される[入力内容保存/読込]の上に

カーソルを移動して項目を選択してください。入力の手間が省けます。