Vol.316 【福島県のある町で行ったMQ会計入門編のセミナー】

 【福島県のある町で行ったMQ会計入門編のセミナー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□  戦略MQ会計・DC・マトリックス会計
■□   社長のための会計学 【 マトリックス通信 】
■■   Vol.316 2013/03/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 》 VQは「V×Q」
   会計で定義された「売上原価」ではありません
 
 
■今週の火曜日、福島県内のある町の商工会から依頼を受けて
 「戦略MQ会計【入門編】」のセミナーを行いました。
 参加者は25名、ほとんどがMQ会計を初めて聞く方たちです。
 
 以前、MG研修に参加された会員の方が、
 「ぜひほかの会員にもMQ会計の考え方を」ということで
 商工会に働きかけたのがきっかけでした。
 
 夕方6時スタート、9時までの3時間のセミナーです。
 主催者曰く、会計というタイトルがついただけで
 
 「俺には関係ない」
 「以前聞いたから今回はいい」
 「会計はうんざりだ」
 
 という反応が多かったらしく、それでも25名が集まったということです。
 MQ会計の入門編を開催するにあたっていつも思うのですが
 
 「中小企業にとって会計の壁は厚い
  しかし参加者の皆さんには喜んで帰っていただきたい」
 
 それには
 
 「難しい話はしない」
 「会計の専門的な話はしない」
 「事例に置き換えて話す」
 
 というように心がけています。
 
 
■最後に参加者のみなさんから書いていただいた感想文、
 
 「今回のセミナーに参加されたきっかけはなんですか」
 
 という問いに対して多かったのが
 
 「主催から(無理やり)すすめられた」
 「付き合いで来た」
 
 でした。
 
 「ではMQ会計の話を聞いてみていかがでしたか」
 
 という問いに対しては
 
 「興味がわいた」
 「経営に使えそう」
 「勉強してみたい」
 
 という回答がとても多かったのです。
 参加者の方々からいただいたコメントです。
 
 〇 とても時間を短く感じました。(農園代表)
 〇 非常に興味を持って聞けました。(小売業代表)
 〇 MQ会計は初めて聞きましたが、大変勉強になりました。
   会社に戻ってMQ法の損益分岐点を計算して、いま会社の業績が
   どうなのかを調べてみたいと思います。(製造業部長)
 
 〇 決算内容を説明する際に、違った視点で考えることが
   必要と感じた。(商工会職員)
 〇 中小企業の経営者がもっと参加されることを望みます。(商工会職員)
 〇 戦略MQ会計は「要素法です」に尽きると思いました。(小売業代表)
 
 〇 どうしても算数で考えてしまうので慣れるまで大変そうですが
   活用してみたいと思いました。(商工会職員)
 〇 正直まだ頭のなかは混乱しているが、社会に出て
   働き始めたときに感じた「会社とは何か?」について
   少しつかめた気がする。(建築業代表)
 
 〇 次からMQ会計を使ってみようと思いました。
   初めて聞いたことが多かったけど
   とてもためになったと思います。(製造業事務)
 〇 いままで聞いてきた会計のイメージとは違いわかりやすかった。
   難しいものだと思っていたが
   自分でもできそうな感じがしました。(造園業専務)
 
 〇 日次決算の必要性に強く興味を感じました。
   結果ではなく次の手をすぐに打てる、対応ができる、
   それが数字となって見えるというところがこれからの経営に活かせる、
  (会員の方たちに)提案していけると思いました。(商工会職員)
 
 
■セミナーの後は、盛り上がったついでに交流会です。
 そして帰り際、「これ読んでみて」と
 参加者の一人から新聞を渡されました。
 ホテルに帰ってからよく見ると、
 今回のMQ会計セミナー開催の記事が掲載されていたのです。
 
----------------------------------------------------------------------
 あぶくま時報 2013年3月14日(木曜日)
 
  <中小企業のための実践> 19日、大東商工会
  須賀川市大東(おおひがし)商工会青年部の「中小企業のための実践!
  利益が見える戦略MQ会計」は、19日午後 6時から大東商工会館で開か
  れる。
 
  講師に、アイティーエスの宇野寛代表取締役を迎え、MQ会計の基礎編
  として経営者が見なければならない、儲けるための真の経営情報と使い
  方と題して行われる。
 
  宇野代表取締役は、13年間の会計事務所勤務を経て、ソフトウェアプロ
  グラマーに転職、西研究所客員研究員。
 
  会計が苦手、決算書の説明を聞いてもわからない、会計データをもっと
  経営に活用したい、MQ会計って何?-など、経営で重要なことについ
  て学ぶ。
 
  気軽な来場を呼びかけている。
  申し込みは大東商工会(TEL 79-3155)まで。
 
----------------------------------------------------------------------
 
 そしてセミナー当日、会場には福島民報社の記者が二人、
 MQ会計の話を聞いていたのです。
 
 さて、どんな記事になるのか、、、

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】株式会社アイティーエス http://www.mxpro.jp/

【発行責任者】宇野 寛  

【メルマガ登録・解除は】 http://goo.gl/5KMT67

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※ブログやホームページ等への無断転載を禁止します。

  ただし、知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。

  その際は全文を改変せずにご利用ください。

 

 

 【無料メルマガ】

 社長のための会計学 マトリックス通信

  ⇒ 最新バックナンバーはこちらから

 

 この先どうする!

   売上を増やすと、、、本当に利益が増えるのですか?

   経費を減らすと、、、本当に利益が増えるのですか?

   製造原価を下げると、、、本当に利益が増えるのですか?


 経営指導した15,000社が黒字体質に変わった!

   『利益が見える戦略MQ会計(かんき出版)』の著者が書き下ろす

   社長のための会計学です。

 

   メルマガをご希望の方は ⇒ こちらからご登録いただけます

 


社長のための会計学

【無料メルマガ】

 マトリックス通信

 最新バックナンバー