Vol.419【会計情報から未来を見る/なぜ「特別編」なのか】

 【会計情報から未来を見る/なぜ「特別編」なのか】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  戦略MQ会計・DC・マトリックス会計

■□   社長のための会計学【 マトリックス通信 】

■■   Vol.419 2016/09/08

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼東京・2016年9月14日(水)

 社長のための【会計情報活用法】

 

 会計情報にしか含まれていない貴重な情報があります。

 資金の流れ、キャッシュフローに関する情報です。

 

 間接法で作られたキャッシュフロー計算書からは、

 ほんとうの資金の流れは100%わかりません。

 なぜなら、わからないような構造だからです。

 

 決算書も間接法のキャッシュフロー計算書も、

 会計情報の”ほんの一部”です。

 

 利益が出ていてもキャッシュが残らなければ、

 どうにもなりません。

 

 じゃあ、どうするの?

 

 その答えは、

 日々の会計処理のなかにあります。

 

 「社長のためのキャッシュフローの特別講義」を組み込みました。

 詳しくは ⇒ http://goo.gl/tmAs3o

 

  

▽東京・2016年9月15日(木)

 利益が見える戦略MQ会計【活用編】

 

 ・損益分岐点を下げる?

 ・限界利益率を上げる?

 ・仕入先を叩いて変動費を下げる?

 

 現実はそう簡単にできません。

 

 いまの管理会計には矛盾が多すぎます。

 現場でMQ会計をどのように活用すればいいのかを、

 具体例や会計処理のしかたなども交えながら、1日かけてお伝えします。

 

 MQ会計の本質を体験できるエクセルシートを

 参加者全員に差し上げます。

 詳しくは ⇒ http://goo.gl/re3qwp

 

 

▽東京・2016年9月16日(金)

 利益が見える戦略MQ会計【実践編】

 

 ・MG研修にも参加した

 ・MQ会計の理論もわかった

 ・MQ会計を実際に導入したいが具体的にわからない

 

 このような方は、ぜひこのセミナーにご参加ください。

 

 税理士やコンサルタント方々は、

 分析に対する考え方が根本から変わります。

 

 MQは企業が提供する製品や商品、サービスにしかありません。

 利益に大きく影響を及ぼす、経営の根幹の部分です。

 

 ノートパソコンをご持参のうえご参加ください。

 建設業にも当てはまる内容のセミナーです。

 

 詳しくは ⇒ http://goo.gl/ZnvmNg

 

----------------------------------------------------------------------

 

▼鹿児島・2016年10月28日/29日(金・土)

 MG研修2日間 ⇒ http://goo.gl/QXiQKp

 

▽京都・2016年11月19日/20日(土・日)

 MG研修2日間 ⇒ http://goo.gl/jN0NCL 

 

▼売上を上げろ!変動費率を下げろ!固定費削減!でいいんですか?

 博多・2016年11月22日(火)

 受付開始・利益が見える戦略MQ会計 ⇒ http://goo.gl/2m4QPt

 

▽(残り1席)

  東京・2016年10月14日・15日(金・土)

 MG研修2日間【社長のためのキャッシュフロー・特別編】

  ⇒ http://goo.gl/KgWwmS

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■8月26日(金)27日(土)の2日間、

 東京で「MG研修【特別編】社長のためのキャッシュフロー」を

 開催しました。

 

 

 なぜ「特別編」なのか

 

 MG研修(MQ戦略ゲーム)は2日間で5期、5年分の経営が基本です。

 しかし、東京の「特別編」は4期、しかも少人数で行うことに、

 こだわりを持っています。

 

 

 中小小規模社長の多くは、研修に参加する時間がとれません。

 余裕がないのが現状です。

 

 社長方に必要なのは余裕、そして日々の資金繰り。

 安定(資金繰りの心配から解放)があってこそ、

 未来を考える余裕がでてきます。 

 

 「現状を何とかしたい!」

 

 現状の姿は長年の積み重ねの結果です。

 

 特別編では、この先の資金繰りを考えるうえで、

 真っ先に社長が確認しておかなければならないこと、

 知っておくべきことをお伝えします。

 

 「時間をかけて根本から改善していく!」

 

 経営に「奥の手」「特別な魔法」などありません。

 

 

 

 なぜ「特別編」なのか!!

 

 会計は苦手という社長、

 しかし、最低限これだけは知っておいてほしいという

 重要な項目をまとめました。

 

 溢れている情報に振り回されず肝心なポイントを掴んでいるのか、

 確認するだけでも非常に有用です。

 

 決算書の読み方を学んでも、

 表面上の数字を眺めているにすぎません。

 

 経理担当者に任せっきり

 税理士が処理してくれるから安心

 えっ? これまで考えたこともない

 

 休憩時間には、会社へ確認の電話をしはじめるかもしれません。

 

 

 

■2016年最後の「特別編」です。

 

 なぜ、少人数なのか

 

 形式ばった教科書のような内容の話ではなく、

 もっとドロドロとした現場でのことを伝えたいから、

 少人数制にこだわります。

 

 参加者されたみなさんと、じっくり話できる人数が、

 12人と感じるからです。

 初日の交流会は、「ただの呑み会」とは雰囲気が違います。

 

 なぜ4期なのか、理由があります。

 

 ゲームでしか伝えられないものがあるからです。

 ゲームの時間を減らしてまで伝えたいことがあるからです。

 「理論と実践」を伝えたいからです。

 現場を重要視してきたからこそ、

 ゲームに置き換えて伝えられることがたくさんあります。

 

 

 東京・2016年10月14日・15日(金・土)

 MG研修2日間【特別編】

 

 残席わずか ⇒ http://goo.gl/KgWwmS

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

■これまでの参加者の感想です。

 

 ◎これまで学んできた間接法によるキャッシュフロー計算書は、

  経営に使えないということがよくわかりました。

  ほんとうに「社長のためのキャッシュフロー」でした。

 

 ◎キャッシュフローについての講義やf/m比率、

  さらに未来会計としてのマトリックス会計と

  考えさせられるトピック満載の講義でした。

  何とかものにして実務に活かしていきたいと思います。

 

 ◎過去の仕訳データを使って未来の資金繰り表を作るという

  発想がすごいと思った。

  ただ、それが社長にとってどう役立つのか、

  まだ理解できていないが、、、。

 

 ◎あれだけ講義が充実していたので4期で充分。

  キャッシュフローだけではなく、

  MQ会計やマトリックス会計の本質とは何か?

  考えさせられっぱなしでした。

 

 ◎宇野さんの講義は、他のインストラクターの方たちとは異なり、

  MG、MQ会計の考え方や本質を、実際の現場に落とし込んでいて

  「経営者はこう考えている、こういうことに悩んでいる」ということが

  とてもよくわかりました。

 

 ◎これまで学んできたキャッシュフローは何だったのか?

  日々の会計データ、仕訳の重要性、

  そして記帳指導にまで及ぶことが良くわかりました。

 

 ◎「MQ会計表は説明してはいけない」

  「分析してあげてはいけない」ということを聞いて

  自分の認識の方向性の軌道修正ができました。

  財務会計とMQ会計の違い、財務諸表を計画にどう活用するのか、

  とても気づきの多い内容でした。

 

 ◎対売上高比率を重要視してはいけないということに気が付きました。

  その代表例が「経常利益率」だったのですね。

 

 ◎会計では過去の情報しかわかりませんが、

  その過去情報が未来の計画に十分に役立ちそうです。

  日々の会計処理のやり方を、根本から考え直します。

 

 ◎計画とは思考のプロセスを巡らせていくことなのだと思いました。

  良い思考プロセスには余計な思考(迷い)を取り除く力があります。

  「良い思考=MG」であると久々に参加して実感しました。

 

 ◎なぜMGはメーカー(製造業版)なのか?

  A社、B社、C社でどこが一番良い会社か?

  なぜ売上を2回廻すのか?

  なぜGは差額なのに要素なのか?

  f/m比率の意味は何なのか?

  すべてが目からウロコでした。

 

 ◎これまで行ってきた事務処理について考えさせられました。

  なるほど、無駄が多いことに気づき、

  そして、業績向上に繋がることを確信しました。

  重要なのは手法ではなく考え方や方針、

  そしてそれをどのように現場に伝えていくかですね。

 

 

■セミナーでは、どんどん質問してください。

 具体的な質問は、参加された方にとっても、共通の疑問解消になります。

 

 初心者大歓迎!

 今年最後の「社長のためのキャッシュフロー【特別編】」

 

 東京でのMG研修は、

 はじめての方でも楽しみながら学べるように

 ゆっくりと進めます。

 現場で実践するための講義に時間を割きます。

 ゲームはもちろん、理論もたっぷりなセミナーです。

 

 会計情報を利益に繋げるために、

 会計情報から未来を見るために、

 

 社長方はもちろん、

 会計人の方たちにも、ぜひ受けていただきたいセミナーです。

 

 

 東京・2016年10月14日・15日(金・土)

 MG研修2日間【特別編】

 

 残席わずか ⇒ http://goo.gl/KgWwmS

 

 

 満席の場合には、こちらをお勧めします。

 「社長のためのキャッシュフローの特別講義」を組み込みました。

 

 東京・2016年9月14日(水)

 社長のための【会計情報活用法】⇒ http://goo.gl/tmAs3o

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

▼このほかのセミナー

 

 東京・2016年9月15日(木)

 利益が見える戦略MQ会計【活用編】⇒ http://goo.gl/re3qwp

 

 東京・2016年9月16日(金)

 利益が見える戦略MQ会計【実践編】⇒ http://goo.gl/ZnvmNg

 

 鹿児島・2016年10月28日/29日(金・土)

 MG研修2日間 ⇒ http://goo.gl/QXiQKp

 

 京都・2016年11月19日/20日(土・日)

 MG研修2日間 ⇒ http://goo.gl/jN0NCL

 

 

▼本日より受付開始

 

 博多・2016年11月22日(火)

 利益が見える戦略MQ会計 ⇒ http://goo.gl/2m4QPt

 

 

              ・

 

 ご意見やご感想をお寄せください。

 

 宛先は ⇒ ITS宇野寛:このメルマガに返信してください。 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】株式会社アイティーエス http://www.mxpro.jp/

【発行責任者】宇野 寛  

【メルマガ登録・解除は】 http://goo.gl/5KMT67

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※ブログやホームページ等への無断転載を禁止します。

  ただし、知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。

  その際は全文を改変せずにご利用ください。

 

 

 【無料メルマガ】

 社長のための会計学 マトリックス通信

  ⇒ 最新バックナンバーはこちらから

 

 この先どうする!

   売上を増やすと、、、本当に利益が増えるのですか?

   経費を減らすと、、、本当に利益が増えるのですか?

   製造原価を下げると、、、本当に利益が増えるのですか?

 

 経営指導した15,000社が黒字体質に変わった!

   『利益が見える戦略MQ会計(かんき出版)』の著者が書き下ろす

   社長のための会計学です。

 

   メルマガをご希望の方は ⇒ こちらからご登録いただけます

 

 

社長のための会計学

【無料メルマガ】

 マトリックス通信

 最新バックナンバー