Vol.505【日本でいちばん大きな会社の社長の話】

 【日本でいちばん大きな会社の社長の話】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  戦略MQ会計・DC・マトリックス会計
■□   社長のための会計学【 マトリックス通信 】
□■   Vol.505 2020/02/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■ある、大きな会社の話。
 
 この会社の社長は、思考力も応用力も想像力も欠けている。
 
 10年先のビジョンを、
 自身のことばで社員に伝えることができないばかりでなく、
 個人の趣味まで会社の経費にしようとする。
 
 日ごろから社長の動向を見ている社員たちは
 
 この先、この会社にいて、
 ほんとうに大丈夫なのだろうか?
 
 子どもにきちんとした教育を受けさせられるのだろうか
 住宅のローンが返せるのだろうか
 定年まで働いても年金がもらえるのだろうか
 社員にとって不安は高まるばかり。
 
 社長だけにとどまらず、補佐しなければならない役員も同レベルだ。
 「社長、これはオカシイ!」という役員はいないのだろうか。
 退職金をもらいたいがために、
 社長の機嫌を損ねてはならないとでも思っているのだろうか。
 
 社長の答弁にあわせて、
 役員会の議事録を平気で作り替える。
 社員に罪をなすりつける。
 
 損得勘定で考える人たちが経営層に数人いるだけで、
 その会社は腐っていく。
 
 
 
■この社長は、肝心なときに意思決定をしない。
 もしかしたらできないのかもしれない。
 自分のための意思決定はさっさとやるのに、、、
 
 いざというときの「覚悟」が、まったくできていない。
 
 そんな会社は、どんなに大きくても
 社員、お客からの信頼をなくすのは目に見えている。
 
 
 なぜなのか!
 
 
 想像力の欠如だ。
 
 想像力がないということは、
 考える力(思考力)がない、
 未来を考えることができない、ということ。
 
 
 会社の危機を「イメージできない」から、当然、策も考えつかない。
 規則に当てはめることはできても
 応用など、とうていできるはずはない。
 それどころか、規則さえも自分の都合で変えてしまう。
 
 場当たり的な対応に社員の不安は増すばかり。
 
 社員は社長に不満があっても
 「社長、別の人に変わってください」とは言えない。
 
 ほんとに嫌なら会社を辞めるしかない。
 しかし、「私は」ほかに行くところがない。
 勤め先がない。
 辞めて別の会社に行ける人はほんの一握り。
 不平や不満を言いながらも、定年までいるしかない。
 
 
 不安要素は、自身が正しい(と思う)行動を起こすうえでマイナスになる。
 危機感は、自身が正しい(と思う)行動を起こすための原動力になるのだ。
 
 社会のために、社員のために、
 ワクワクするようなビジョンや想いを
 きちんと伝えられない社長が経営するこの会社は、
 
 はたしてこの先、
 
 どうなるのだろうか。
 
 
----------------------------------------------------------------------
 
▼多くの研修やセミナーは「講義形式」で行われている。
 知識や手法を効率的に伝える(教える)という点では有効かもしれません。
 
 しかし、学んだ知識を汎用的に活用し(=応用)、
 身につけ、実践するにはどうするか。
 
 思考力、応用力を身につけよう!
 そのために必要なのが、、、
 
 東京・MG研修2日間
 2020年04月10日(金)11日(土)
 
 
◎4月の東京MG
 現時点では予定どおり開催しますが、
 3月中旬の状況を見て開催の是非を最終判断いたします。
 
◎すでにお申込みされた方、これからお申込みされる方へ
 もし中止する場合には、メールにてご連絡したします。
 6月の東京MGへ振替えもOKです。
 
◎開催する場合でも
 不安がある方、4月の参加を見合わせたい方は、
 お申し出ください。
 ご希望に添いたいと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】株式会社アイティーエス https://www.mxpro.jp/
【発行責任者】宇野 寛  
【メルマガ登録・解除は】 https://www.mxpro.jp/touroku/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※ブログやホームページ等への無断転載を禁止します。
  ただし、知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
  その際は全文を改変せずにご利用ください。
 
 

 

 

メルマガをご希望の方は、こちらからご登録いただけます

 ⇒ 社長のための会計学【マトリックス通信】

 

こちらもいかがですか  

 

 Vol.502 【社長のためのMQ思考】

 Vol.501 【センスとスキルとMG】

 Vol.500 【「日本はもはや教育先進国ではない」ってどういうこと】

 Vol.499 【他人ごと】

 Vol.498 【キャッシュフローについて考える】

 Vol.497 【決算書は究極のドンブリ勘定】

 Vol.495 【まことしやかに言われ続けてきた財務分析の常識】

 Vol.479 【やってみなけりゃわからない!?】

 Vol.476 【思考力と応用力】

 Vol.475 【決算書を眺める際のポイント】

 Vol.474 【会計独特の構造の不思議】

 Vol.473 【社長が決算書の必要性を感じたとき】

 Vol.472 【この先、あらたな創造を生み出す】

 Vol.471 【利率をたった2%アップすると・・・】

 Vol.470 【売上が増えた?!減った!】

 Vol.469 【利益が出ているのにカネがない!】

 

 Vol.331【決算書が読めるって、どういう状態のことですか?】

 Vol.335【前年同月対比と税務署、どちらを選びますか?】

 Vol.337【ある建設業の社長の悩み・税理士からのアドバイスは…】

 

 Vol.143【部門別損益計算のなぞ】

 

 Vol.359【管理会計を学んでその先どうする?】

 Vol.390【経営分析の疑問・管理会計の矛盾】

 Vol.445【管理会計って、じつはコストのこと!】

 

 Vol.411【間接法で作られたキャッシュフロー計算書】

 Vol.449【社長たちにとっての資金繰り】

 

 Vol.424【バカヤロー!売上が増えれば誰も苦労しないわ!!】

 Vol.446【生産性があがらない!】

 Vol.459【月次決算書からMQ会計表を作る】

 

社長のための会計学

【無料メルマガ】

 マトリックス通信

 最新バックナンバー